トレーナーコラボ

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email

さらに続きです。

 

とんとん拍子で話が進んだのは良いのですが、

店舗数を2店舗からスタートして欲しいとのこと。

犬のしつけ、トレーニングは人が商品ですから、

質を落とさないように、

人を確保して出店するにはどうすればよいか?

これは悩みました。

 

 

 

現在の出張トレーニングで活動しているカワノe-ドッグ

メンバーを総動員しても、なかなか厳しいところ。

妥協すれば人は集まりますが、

今日までがんばってきたのに、それだけはしなくない!

 

 

そこで「犬のいろは」イベントなどで仲良くしていて

eiki_yamada.jpg T4(トレーナーズ4)のメンバーでもある

山田英機くんに

協力してくれない?と相談しました。

なぜ彼だったかというと、

トレーニングに対する考え方や

技術的に、私たちとすごく近いからです。

しかし、彼はすでに

東京ではドッグボンド札幌でプラッツ

代表として活動していますから、

そう簡単にはいかないはずです。

 

 

 

 

ところが、

彼は快く

「やろう!」

といってくれたのです。

本当にありがたいことです。

 

 

こうして、何とか人材の面でも問題をクリアし

出店は前進することができたのです。 

この記事をシェアする
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email

関連記事